業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

水道管の工事費用について意見を聞かせてください

新築の物件なのですが、敷地内にある外の水道管が老朽化していることが発覚しました。
錆水が出ていたので、原因を調べたところ、家の水道管から13mくらいにあるところが老朽化していることが判明し、コンクリートを外して変えてもらいました。
実際に見積もり金額は100万円近い金額だったのですが、錆水が出ては仕方がないので、発注。
工事の当日、当初予定していた工事の方法だと敷地内も掘り返さなければならないことが判明し、別の工事方法に切り替わりました。
実際に手間は少なく済んだはずですが、請求金額は見積もり時のママでした。
普通に考えて、手間が減った分だけ請求金額が安くなると思っているのですが、そんなことってないのでしょうか?
まだ払っていないので、交渉が間に合うのであれば、交渉したいと考えています。
よろしくお願いします。

回答

妥当な金額かと思います


水道工事で100万円近い価格というのは考えられないのですが、個人で所有している土地ということであれば、妥当な金額かもしれません。
断水工事をされているようでしたら、おそらくあなたのご自宅の水道管のみを工事し、その他の近隣の方の負担がない、あなたの所有地をのみを行ったのではないでしょうか。
考えられる方法は古い水道管を、埋め殺しという方法で工事をしたのではないでしょうか。
新しい水道管を入れて、害がなければ掘らずにそのまま…という方法です。
新しい水道管と入れ替えということなので、古い水道管の撤去の費用は含まれていないはずです。
見積もりの項目に入っているかどうか、チェックした方が良いでしょう。
本官の取り換えでその価格であれば、妥当か少し安いくらいかもしれません。
実際には、古い水道管を抜く工事をしたりと、作業が増えるケースがあるのですが、極力不要な工事は行わずに、最低限必要な工事をしたのだと思います。
基本的に、給水管は個人財産なので、全額個人負担なのですが高くなりますが、今回の場合は本官の取り換えなので、自治体からの補助金があるかもしれません。
老朽化自体はどの家でも起こりうることですし、給水管についても、何世代も前から引っ張ってあれば、当然いつかはこのような自体が起こる可能性を秘めています。
丁寧な係りの人でよかったでしょうね。

PageTop