業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月08日 [FAQ]

水漏れが起きる原因などを教えてください。

娘が結婚して家を出る前は、家事以外は全て娘任せにしていて、私は自分で言うのもなんですが、仕事人間で家のことは全くできません。
妻は料理は得意ですが、掃除や洗濯は嫌々こなしていることが目に見えて分かり、その他のことには全然知識がないお嬢様育ち丸出しの人です。
娘は女なのに昔から機械いじりが大好きで、高校も自ら選んで工業高校に進学して、そこから指定校推薦で工業大学に進学し、結婚後もエンジニアとして働いています。
家は築40年は経っていて、老朽化がかなり進んでいて、ちょくちょくメンテナンスが必要になりますが、これまではできる範囲で娘がやってくれていて、特に水回りのトラブルでは水道工事業者に助けを求めたことはありませんでした。
娘は都内に住んでいるので、SOSを出せば駆けつけてくれるのでしょうが、私たちももうそろそろ子供離れしなければいけないと思い、今後はできる限り水回りのトラブルにも自分で対処しようと思っています。
そこで基本的なことを質問するのですが、現在すでにお風呂場で若干の水漏れが起きていて、自分で修理しようと試みたいと思っていますが、水栓の種類と、水が漏れる一番の原因を教えてもらえないでしょうか?
あと、何か知っておいた方がいいことがあれば、併せて教えてください。


回答

大概はパッキンの劣化が原因です。


お風呂場やキッチンにある蛇口の種類は、大きく分けると単水栓と混合栓があります。
単水栓とは、水だけが出る蛇口のことで、ひねると水が出るシンプルな構造となっています。
これに対して混合栓は、水とお湯の両方を出すことができるもので、混合栓にはお湯を出すハンドルと、水を出すハンドルが2つ付いているツーハンドルと、1つのレバーで温度を調整するシングルレバーなどがあります。
蛇口から水やお湯を出す仕組みは単純で、ハンドルやレバーを捻るか上げ下げすれば、水が出たり止まったりするようにできています。
蛇口の中には水の通り道をせき止める、弁座と呼ばれるパッキンが機能するようになっていて、蛇口の水漏れなどの故障は、主にパッキンの劣化によって起こります。
したがって、多少の水漏れであれば、パッキンを交換することで改善することが多く、パッキンの交換は業者を呼ばなくても自分で行うことができます。
ただしパッキンを交換しても水漏れなどの不具合が改善しない場合は、自分で何とかしないで水道工事業者に頼った方がいいでしょう。

PageTop