業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

トイレの水漏れの原因と対処法は?

単純に古くなってきたからかもしれませんが、少し前からトイレタンクによく水滴が付いていて気になっていたのですが、最近ではトイレの床が水で汚れていることもあり、はっきりした原因が分からず困っています。
それほど酷い状態ではないので、まだ水道工事業者を呼んではいないのですが、必要であればすぐに手配しようと思うので、トイレの水漏れの原因と対処法がありましたら、是非教えてください。


回答

トイレの水漏れには5つの原因が考えられます。


トイレで水漏れが起こる原因は、「トイレタンクからの水漏れ」「排水管や給水管パイプからの水漏れ」「.床周辺の水漏れ」「便器本体からの水漏れ」「ウォシュレットからの水漏れ」の5つあります。
トイレやタンクの中を見たことがない方も多いと思いすが、その中には給水を調整しているボールタップや、水が溢れたときに便器内に排水するオーバーフロー管などの部品が入っていて、これらの部品が故障することで、水漏れが発生することがあります。
それに加えてトイレタンクと便器の間には、密接パッキンが取り付けられていて、その劣化によりトイレタンクと便器の隙間から水漏れが発生します。
排水管や給水管パイプからの水漏れが起こるのは、その周りに水が漏れないように取り付けられているゴムパッキンが劣化することが原因で、ゴムが劣化して固くなると、金属の隙間を埋められなくなって、その隙間から水漏れが起こってしまいます。
トイレの床からの水漏れには、複数の原因が考えられ、トイレタンクや給水管の結露が原因である場合もあれば、便器と床のシーリングが剥がれて水漏れが起きることもあります。
便器本体からの水漏れは、便器自体にヒビが入っていたり、便器と排水管の接続部分に破損や劣化が起きている可能性もあります。
ウォシュレットからの水漏れは、ノズルの劣化や、ウォシュレットに繋いでいる給水ホースの破損や、ナットが緩んでいることなどが原因として考えられます。
トイレで重篤な水漏れが起きた場合は、まず止水栓を止めて、原因が分からない場合は一刻も早く水道工事業者などのトイレの修理ができる専門業者に頼りましょう。
給水管や排水管などから水漏れが起きている場合は、ナットやバルブをドライバーなどを用いて締めてみましょう。
この時は、無理に力を入れると破損の原因になりますので、十分な注意が必要です。

PageTop