業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年01月17日 [FAQ]

自分でできる排水口つまりの解消法はある?

最近キッチンの水の流れが良くない気がしていていましたが、ついに先日排水口がつまって、中でゴボゴボと音がして、流した食材などが突然逆流してきてしまいました。
適当に手が届く範囲でブラシを突っ込みかき回すと、その後はつまりも解消されて、今もあまり流れが良くないまま使用しています。
かなり古いキッチンなので、もう少ししたらリフォームすることも考えていて、どうしようもなくなったら水道屋さんなどに頼るしかありませんが、できれば業者さんを呼んで高いお金を払ってつまりを解消してもらう修理は望んでいません。
今後また大きなつまりが起きたり、食材が逆流してきたときに、自分でつまりを解消できる応急処置的な方法があれば是非教えて欲しいです。
もちろん、つまりの根本的な原因を解消できなくても大丈夫です。


回答

お金をかけないでつまりを解消できる方法がいくつかあります。


費用をかけないでキッチンの排水口のつまりを解消する方法はいくつかありますが、もしご自宅にラバーカップがある場合は、まずはそれを使用してつまりを解消することをおすすめします。
使用方法は簡単で、まず排水口の排水トラップを外し、排水管の入口を露出させたら、あとは排水口をカップでスッポリ覆って、トイレのつまりを解消するのと同じように本体を押し引きするだけです。
ラバーカップをお持ちでない場合は、ペットボトルを使用してみましょう。
ラバーカップを使用するときと同じように、排水管の入口を露出させ、キャップを外してペットボトルの口を配管の口に隙間ができないように合わせて、その後空気を送るために、ボトルの腹を何度か押す動作を繰り返します。
ラバーカップよりは効果は薄いですが、程度が軽い場合は十分につまりが解消できる可能性はあります。
他にも、タオルを使用してつまりを解消する方法も効果的です。
ペットボトルのときと同じように、排水管の口を露出させて、そこにタオルを詰め込んで、蓋をする状態にします。
詰め込み過ぎるとタオルを取り出せなくこともあるので、引っ張り出せるように詰め過ぎないことがポイントです。
シンクの中にお湯を8割程度ためてから、タオルを思いっ切り引き抜けば完了です。
お湯の温度が熱いほど効果はありますが、熱すぎると配管を痛めてしまうこともあるので、温度は50?80℃程度がいいでしょう。

PageTop