業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道業者コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年07月15日 [FAQ]

排水管の水漏れについて応急処置の方法を教えてください

私は自宅の排水管からの水漏れに最近悩まされているところであり、業者に頼んで修理したいです。
しかし、業者を呼ぶには立ち会う必要があり、そのための時間を確保することができずに困っています。
そこで、業者が来てくれるまでの間はしっかりと応急処置をしておきたいと思っているため、そのための方法について教えてもらえるとありがたいです。

回答

補修用のテープを用いて応急処置をすることができます


自宅の排水管から水漏れしてしまうというのはよくある話であり、見つけるととても慌ててしまいますよね。
排水管の水漏れは業者にすぐに直してもらうべきですが、それができない場合にはしっかりと応急処置しておくことが大切です。
排水管から水漏れが起きてしまうのは劣化が進んでしまい素材が傷んでいるせいです。
そのまま放置しておくと、使用したあとの汚い水がどんどん漏れてしまい、とても不衛生です。
また、劣化がさらに進んでしまうことになり、最終的にはかなりひどい状況に陥ることもあります。
排水管から水漏れしているときには、水漏れしている部分に補修テープをつけておくことをおすすめします。
そうすれば、隙間を塞ぐことができるため、そこから水が漏れてしまうのを防ぐことができるのです。
また、そもそも排水管からの水というのは、ずっと流れているものではありません。
排水が流れきってしまえばもう水が出てこなくなるため、水漏れしている部分にバケツや雑巾を置いておくとよいでしょう。
漏れてくる水をバケツなどでカバーしておく応急処置をしておいて、業者が来るまでそのままの状態で放置しておきましょう。
水漏れしている場所を見つけたならば、業者に見てもらうまではできるだけその部分の水道を使わない方がよいです。
使ってしまうと余計に状態が酷くなってしまい、更に大きなトラブルに発展する可能性があるからです。
排水管の交換は素人がやって簡単にできるものではないため、注意してください。
必ずプロの業者にチェックしてもらうようにして、どこに問題が潜んでいるのか、どうすれば解決できるのか確認してもらうようにしましょう。
水道管に関するプロの業者であれば、どのような排水管であってもしっかりと修理や交換に対応することができます。
状況にもよるのですが、排水管の修理というのはそれほど手間のかかるものではないため、安心して任せることができるでしょう。
修理してもらえば、もう水漏れが起きなくなり、安心して利用できるようになります。

PageTop